toggle
2019-05-09

2019.5.9 東京おもちゃ美術館スマイルデー

東京おもちゃ美術館スマイルデーへ出張写真撮影

たくさんの子どもたちの

たのしい、不思議、びっくり、発見、ワクワク、ドキドキなど、

素敵な瞬間と出会うことができました

「病気や障がいがあるからあそべない」ではなくて、

環境、おもちゃ、関わる人のちょっとした工夫と想いで

すべての子どもたちが遊ぶことができます

そして、そのあそびを通じて、

子どもたちは、

新しい可能性、成長、輝き、

たくさんのメッセージを届けてくれます

僕は写真を通じて

子どもたちの表情や動きを見つめて

こころと感情の変化、変わる瞬間と向き合います

そのときに、あらためて「あそびの力」を強く感じます

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です