toggle

STAFF

共同代表

安田 伸枝(保育士 / Hospital play specialist /おもちゃコンサルタント)
 保育士養成校卒業後、重症心身障害児や医療的ケア児と健常児が共に過ごす保育園の現場で経験を積み、その後は児童発達支援の現場で、病気や障がいのある子どもたちの保育をおこなっています。これまでの経験を活かし、重い病気や障がいのある子どものあそびの専門家としてあそびのイベントの開催や講師活動を続けています。

安田 一貴(理学療法士 / Hospital play specialist / 写真家 / 日本写真療法家協会ファシリテーター養成講座修了)
 日本の病院勤務や、国際協力機構(JICA)青年海外協力隊として開発途上国であるウズベキスタン共和国のこども病院で活動を通じて、様々なこどもたちやご家族と向き合う経験をしてきました。これまでの経験を活かし病気や障がいのある子どもたちとご家族のスペシャルニーズに寄り添った写真撮影をおこなっています。

アドバイザー

永峰 玲子 & 楓音
 障がいのある子どもとその家族として、当事者の視点からアドバイザーを担当しています。

サポートメンバー

野川智絵 (保育士 / Hospital Play Specialist )

大西海斗 (理学療法士)

福村裕子 (日本花文化協会  プリザーブドフラワー認定講師 )

蔵松美沙 (保育士 )