toggle
2019-12-22

2019.12.22.デリバリーPLAY&PHOTO Studio かのんちゃんファミリー

プロジェクトのアドバイザーである永峰ファミリーと来年度のミーティングもかねて撮影会をしました。

今年秋にチャレンジしたクラウドファンディングのご支援で購入したプロジェクターを使った撮影はどのような背景が写真として映えるのか、どんなものがニーズがあるか、どんな可能性を秘めているのかというところを撮影しながら検討したり、かのんちゃんの10歳記念のドレス姿の撮影をしました。

かのんちゃんはアドバイザーとして活動スタート時から定期的に撮影させて頂いているので特に成長を感じます。8歳の誕生日にもドレスで撮影したことがあり、みんなで「お姉さんになったね」なんてお話をしていましたが今日の撮影では一段と素敵な大人っぽいかのんちゃんの姿がそこにはありました。

定期的に撮影しているからこその変化や成長をみんなで共有できるのはとても価値があるということがよく見えて来ています。

「1年に1度、家族写真を残そう」そんなことがみんなの文化になったらいいね、という想いをカタチにしていきたいです。

そして撮影中も終わった後もみんなで「かわいいね」「素敵だね」「お姉ちゃんになったね」そんな風に肯定的でみんなが幸せになるようなあたたかい言葉かけが飛び交いとてもあたたかい空気が流れていました。

私たちが届けたい活動はただのにっこり笑って「ハイチーズ」の写真ではなく、このみんなが幸せになるあたたかい時間、空気、表情、心の動く瞬間瞬間。

そしてそれらがあるからこそ残せるあたたかい思い出が詰まった写真です。

あそびの活動も写真の活動も全てこの想いが共通しています。

今日はそのことを再度確認することができた大切な時間だったと思います。

プロジェクターを活用した撮影も可能性がたくさん見えました。

今回使用した海の中の背景は元フリーダイビング日本代表の草地ゆきさんが提供しくれました。

僕たちの活動に共感していただき、草地さんが自ら撮影した本当に素敵な写真です。

この新しい撮影の試みは、まだまだ試行錯誤の連続かと思いますが来年の自主イベントから登場しますのでどうぞお楽しみに!!

個人での撮影依頼、施設、家族会等の団体のイベントの依頼など各種お問い合わせ絶賛受付中です!!

「こんなことできるかな」ということが少しでもありましたらぜひまずはご連絡ください。

なお、個人事業として活動を本格的にスタートしたことに伴い、価格改定しましたが個人での撮影に関しては年内申し込みの方に限り旧料金で対応しております。今年も残りわずかとなりました。申し込み検討していらっしゃる方はお早めにご連絡お願いします。撮影日は来年で大丈夫です。

どうぞよろしくお願いします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です