toggle
2019-06-27

2019.6.27 東京おもちゃ美術館 スマイルデー

東京おもちゃ美術館スマイルデーへ出張写真撮影

病気や障害のある子どもたちとご家族をおもちゃ美術館にご招待するスペシャルデー

今回はフォトスタジオセットを組んで、

本物の記念写真撮影体験をお届けしました。

背景には夏のひまわり畑をイメージしたセットを組みました。

花冠や花束も準備をして、好きなお花を選んで、身につけて、撮影することもできます。

同時に、オリジナルフォトフレームを作製するワークショップを進行しました。好きなマスキングテープを使って、自由にデコレーションをしてもらいました。

その場で写真をプリントアウトし、自分で作ったフォトレームに写真を入れて、お持ち帰りしていただきました。

本格的な撮影セットに、ワクワクしたり、ドキドキしたり、ちょっと緊張してみたり、一生懸命ポーズをして決めてくれたり、

出来上がった写真を、自分で作ったフォトフレームに入れて、素敵な表情でお部屋を出て行かれるご家族とお子さんの姿があったり。

その一瞬、一瞬に

僕たちの届けたい想い

ご家族と子どもたちの想いが込められています。

今回は29組のご家族を撮影しました。

写真は今、スマホですごくキレイに撮ることができて、データでの保存が当たり前です。

でも、たまには、家族や親子やお友達など、大切な人と一緒に

ワクワク、ドキドキして

たくさん心を動かして、本格的に写真を撮ること

それを、自分で作ったフォトフレームに入れて、カタチにして残すこと

お家の中に、そんな写真が一枚、飾ってあること

その写真をふと見るたびに

よみがえる思い出、生まれる会話、コミュニケーション、こころに残るストーリーを届けたい

これが僕たちが目指す「写真」です

このアナログなカタチにこそできる価値があります

今後も病気や障がいの有無に関係なく、

僕たちの想いを込めた、デリバリーPLAY & PHOTO(記念写真撮影体験)を届けていきたいと思います

背景セットはいつも、Lino rino flower desigの福村さんの協力を得て、アーティフィシャルフラワーを使った本格的なお花のセットを組んでいます。

今回は新しい仲間として蔵松さんが協力してくれました。保育士であり、子どもと関わるプロであり、僕たちの想いを共有してくれる圧倒的な安定感と安心感がある仲間です。

ここでは、許可をいただいているご家族の写真を紹介させていただきます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です