toggle
2019-09-15

2019.9.15

今日は心臓に病気のあるお友だちとそのご家族の元へデリバリーPLAY&PHOTO studioの活動に行ってきました!!

見た目には元気そうに見えても、体調や体力面を考えると好きな時に自由に外に出て、思いっきり自由な時間を過ごしたり、思いっきり好きなことをしたりするためにはとってもたくさんの準備が必要です。それはただ持っていくものだけのことではなくたくさんの気持ちの準備も必要。きっといつも楽しみと隣り合わせに大きな不安ももっていると思います。

それでも私たちはすべての家族に、家族の楽しい思い出の時間を過ごすこと、それを残すことを諦めてほしくない。いつもそう思っています。

私たちがおうちに行かせて頂くことで、まずは安心安全な場所の確保ができ、休憩もしながら本人のペースで撮影できます。子どもたちもご家族も外に行くよりリラックスできると思います。ほんの少しかもしれないけど心配事を軽減できたらいいなと思います。

そして、外へのお出かけではなくても本物のスタジオセットを持っていくことで日常が非日常になり、「特別な思い出の時間」を作り上げていくことができるのではないかと思っています。

今日も秋バージョンのお花を持ってみたり、自分で選んだお気に入りのお洋服を着てみたり、キ イルミネーションに行ったようなキラキラの中で撮影したり、パパママに抱っこしてもらって仲良くギューッとして撮影したりとたくさんの笑顔と楽しむ声が聞こえてくる撮影の時間でした。

家族みんなの仲良しが溢れる時間。

日常のようで非日常で非日常のようで日常。

特別じゃないような特別な1日。

そしてその特別が家族の心を繋ぎ続けてくれたらいいなと思います。

私たちはそんな時間や空間を本当に必要としてくれている御家族にお届けできるようにこの活動を続けて行きたいと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です