toggle
2019-11-25

2019.11.17 デリバリーPLAY&PHOTO studio 多機能型拠点 郷

私たちの活動のスペシャルリピーターの武川さんの紹介でりゅうちゃんの利用している横浜にある多機能型拠点郷(さと)さんで開催している郷カフェというイベントに呼んで頂きPLAY&PHOTO活動に行ってきました。

今回はあそびの広場と秋の背景セットを組んだ写真撮影ブースを準備し、午前午後の2回各回4組ずつのご家族に参加して頂きました。

あそびの広場では様々なおもちゃを使ってご家族と子どもたちにゆったりとあそんでもらいました。楽しいあそび方を見つけることの天才である子どもたちがたくさんいてご家族をびっくりさせていました。

自分で体を動かすことが難しい子がおでこにじゃんけんサイコロを乗せてママとじゃんけんをしたり、どんぐりころころの動きをじーーっと目で追いかけたり、カプラで大作を作ったり、オーシャンドラムの音と動きにうとうと眠くなってしまったり・・・様々なあそびを様々なあそび方で楽しむ様子がたくさん見られていました。

フォトブースではあそびで空気が和んだ後に順番に家族写真を撮影しました。「笑ってーー」「こっちだよーー」という声かけではなく、「どんなおもちゃがあったかな?」「ニコニコ競争するよー」と思わず笑顔になってしまうようなコミュニケーションを取りながらの柔らかい空気の撮影です。

最後には出来上がった写真を入れたフォトフレームのデコレーションをしました。

「次はいつ?」とまたあそびたいと期待してくれた子どもたち、」

「こんな風にあそべるんですね」「このおもちゃが好きみたい」と喜んでくださったご家族、「年賀状に使おう」と家族写真を大切に見つめるご家族。参加してくださった様々のご家族の心に残る1日になってよかったなと思います。

これからも様々なご家族の心を温かくするような思い出を届けて行きたいと思います。

今回、きっかけを作ってくださった武川さん、そして実現してくださった郷のスタッフの皆さん、参加したくださった皆さん、ありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です