toggle
2020-09-20

2020.9.20 デリバリーPLAY BOXりゅうちゃん&るなファミリー

今回りゅうちゃん&るなファミリーとオンラインでのあそびのセッションを行いました!!

あそびの訪問や写真撮影、団体でのイベント等様々な活動を体験してくれているりゅうちゃん&るなファミリー。

今回は久しぶりにじっくりゆっくりあそぶことができ、私自身もとても楽しかったです。

りゅうちゃんは目が見えなかったり、過敏や麻痺があったりして何をしてあそぶにも工夫が必要です。

こどもたちは「やらされている」と感じてしまった時点であそびをあそびとして楽しむことができなくなってしまうので様々な工夫の中で「たのしい」と感じてもらえるように、自分から手が伸びるように、様々なあそび方を提案できるように頭フル回転であそびました!

新しく活動に仲間入りしたおもちゃも大活躍!

本来はこんな風に遊ばないだろうなと思うようなおもちゃの使い方をしてもその子が自分から手を伸ばして楽しむことができるのであればその使い方が素敵!!

逆さまにした楽器やドミノにしっかりと手を伸ばして触れたり、どんぐりのおもちゃがガタガタする振動をじっくり楽しんだりする姿を見て大人が決めたあそび方をこどもたちに強要するのではなく、こどもたちのあそびの世界に入れてもらうことを1番大切にしながら楽しみを更に広げるお手伝いをしていけるように心がけていきたいなと改めて感じる時間でした!

だんだん年齢もあがってきて「楽しめるかなー?」と思っていましたが、やっぱりあそびの力は無限大!!

あっというまの2時間でした!!

たっぷりあそんでくれたりゅうちゃんファミリーのみんなありがとうございました!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です